2017夏の花柄は派手に!レディースは、カラフルで大きいのが今年っぽい

「今シーズンは小花柄よりも大花柄が気なるなー」と思っていたら、この夏のトレンドはハデな花柄なんですね。

夏の鉄板柄の代表とも言える花柄ですが、2017年の夏ファッションの花柄は、大ぶりでカラフルなものが主流です。
インパクトの大きいモノほどトレンド感が溢れます。

甘さをおさえた、アートっぽい花柄が狙い目。ヴィヴィットな配色でハデな雰囲気が今っぽい。

裏ワザっぽく大人コーデを狙うなら、モノトーンでまとめてもお洒落です。
大きめの花柄モチーフのシャツにパンツを合わせると、女性らしい印象に仕上がります。オフィスコーデに特におすすめです。

70年代っぽいレトロな大花柄も、要チェック。キャミとショーパンのセットアップにホワイトパーカーは旬なコーディネイトです。

小物で引き締めるなら靴やスニーカーで。。
ヒマワリ柄のスニーカーや花柄パンプスは、デニムやホワイトパンツの足元にピッタリです。

スニーカーといえば、アメアバの定番スニーカーに幾何学模様が仲間入りしましたね。

丸や三角、四角などの幾何学模様も、この夏の流行柄です。幾何学模様は、ポップで可愛くて夏にピッタリですね。

カラフルな配色の幾何学模様なら、ワンピースで挑戦するのも素敵。
ポップなワンピースにGジャンやブルゾンを羽織れば、冷房対策もかねてOKですね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。